高輪デュープレックスC’sの駐輪場の様子

高輪デュープレックスC’sの駐輪場の様子

前回の高輪デュープレックスC’sにアクセスするのにわかりやすい白金高輪駅の出口の記事では、初めてこの施設に電車でアクセスする人に向けて、複数ある白金高輪駅の出口から、この施設にアクセスするにあたり一番わかりやすい出口をご紹介しました。

続いて今回は、高輪デュープレックスC’sの駐輪場の様子をご紹介します。

私がこの施設へのチェックイン日にその玄関前を通りがかった時に印象的に感じたのが、玄関横に駐輪場があったことです。というのも、もともとこの施設に駐輪場がある事実を知らずにいたからです。

ちょうど私がチェックインするタイミングで、この建物から出てきてすれ違った入居者の人が、この駐輪場から自転車を取り出して乗っていくのを見かけたんですね。そして、「なるほど、自転車を置けるんだな」と印象的に感じました。

そして、この記事のトップの写真の右手に見えるのが、その駐輪場の様子です。写真からはちょっとわかりにくいと思いますが、ママチャリから、車輪が小さな小型のものまで様々なタイプ自転車が駐輪しているのがわかるはずです。

また、この写真をご覧いただくとわかる通り、この施設の駐輪場は、比較的簡易的なものになっています。例えば、入居者しかアクセスできない施錠された空間、のようなセキュリティが万全な環境ではありません。なので、「いい自転車に乗っているので盗まれないか心配だ」という人は、その点に注意が必要です。

また、この駐輪場は、この施設の玄関に横にあるものの、建物内のフロントのスタッフからは、死角になっています。なので、盗難される可能性が全くないとは言い切れない環境だと感じました。

というわけで、この施設に滞在するにあたり、いい自転車を持ち込む予定の人は、盗難対策を万全にした方が良いです。

↓続き
高輪デュープレックスC’sのエレベーターは何機あるか?人とどれくらい乗り合わせたか?

スポンサーリンク